さんぷる歯科医院

当院の鍼は大きくわけて3種類

※自律神経鍼・量子鍼は、+5,000円(税別)で、美容鍼を追加できます

当院3つの特徴

特徴① 心の浄化をしています

毎日が幸せを感じる生活を送れば、私たちは悩み事をかかえて体調を崩すような生活を送らなくてもよいのです。

ですが、自分が望んだ生活を送っている方ばかりではありません。
自分が望んだ生活が送れず、体に歪が生じ、ストレスを溜め、体調を崩すのです。

ざくろの木では、心に沢山のしがらみや、マイナスの感情を持ったまま生活を送っている方の心を軽くきれいな状態にしています。

心が綺麗になるとどうなると思いますか?

自分自身を大切にすることが出来ます。今ある環境、今生きていることに自然と喜びが出てきます。
ご家族や友人、周りの人に対して優しくすることが出来ますし、人間関係がスムーズになっていきます。

「施術中、自然と涙があふれてきました」 40代自営業
「心が浄化されていくことを感じました」 40代 会社員
「頑張っている自分をほめることが出来ました」 40代 主婦
「病気はこの世にないことがわかりました」 50代 会社員
「パートナーと仲良くなりました」 50代 会社員
「自分に自信がもてました」 40代 会社員
「新しいことにチャレンジしたいです」 40代 OL
「本当の幸せを感じることが出来ました」 40代 主婦
「生まれ変わった感じがします」 30代 自営業
「運気が上がりました」 30代 自営業

このように、自分を大切にすることが出来るようになると、周囲の人も大切にできるようになります。
そうなると、良い波動の連鎖になり、あなたの周りには良いことしか起こらなくなります。



特徴② 健康な身体と女性であることを大切にしながら、一人一人が幸せを感じる心を養います。

ざくろの木では、3つの柱を大切にしています。

それは、「健康であること」「女性としての美しさを持つこと」「日々幸せを感じること」です。
命ある間は、心も体も元気でいることが大前提です。

女性として命を授かったことに感謝をしながら、毎日を過ごすことはとても素晴らしいことです。

この当たり前のことを感じることが出来ないほど、皆さんは毎日忙しく生活を送っています。

もう少し幸せを感じる生活が送れる少し欲張った生活を送っても良いと思います。

そのためには「美しくあること」
 
自然の中に花が1輪咲いているだけで、周囲が明るくなりますよね。あなたにもぜひそんな存在になって欲しいと思っています。

女性の魅力は、外側の美しさを保つことだけではありません。内側からあふれる優しさや美しさを大切に、個々の魅力を引き出すことをしています。

そして、周囲と比べることなく、自分の幸せを感じるマインドをつくります。

そうすることにより、自然と幸せを感じることができるようになります。

「自分の魅力に気が付いたら、自分のことを大切にすることが出来ました」  40代 会社員
「自分のことが好きになりました」  30代 OL
「異性から声をかけられることが多くなりました」 30代 会社員
「主人との仲が良くなりました」  50代 自営業
「きつさがなくなり、なんか雰囲気が良くなったと言われました」  40代 自営業
「職場の雰囲気が良くなりました」  50代 経営者
「肌の調子がよくなり、化粧時間が短くなりました」  40代 事務職
「友人の生活をうらやましく思わなくなりました」  30代 販売員
「誰かと競っている自分を発見しました」  30代 OL
「誰かのせいにしなくてよくなりました」  40代 主婦
「自分をしっかりと持つことが大切なんだなぁと思いました」 30代 会社員


自分の女性としての美しさを発見できると、自分に自信が持てるようになります。

下を向いて歩いていることができなくなり、自然とお顔が上を向くようになります。

ざくろの木では、生きていく中でとても大切な「5つの基礎的な改善」をすることで、生き生きとした生活をエンジョイしながら地球環境の配慮や私たちの子孫が安心して生活が送れる心と身体と環境を作っています。


特徴③ スピリチュアルな施術をしています。


世の中には数多くの言葉では説明できないものが存在しています。

これは、目に見えない力となって私たちの生活と共にあるものです。

例えば、この世の中には「病気」というものはありません。

もし、病気をしている人がいるとしたら、便利な世の中になってしまったために起こる、私たちの周りの環境や、生まれてからの長期間の生活習慣や今まで培われてきた性格によって、体調を崩しているだけなのです。

体調不良というのは、私たちの身体からのサインです。そのサインをしっかりと聞いてあげることで、それ以上悪くなることはありません。

ですが、体調を崩してしまったまま放置していると、色々と支障をきたしますね。
私たちの身体は、それぞれが目に見えない、耳に聞こえない「音」を出しています。

本来体から発する音がピアノの調律と同じで、正しい音を発していれば問題なく健康的な生活を送れるのですが、何らかの事情で体調を崩してしまうと、身体の器官も間違った音を発してしまいます。

ざくろの木では、その支障がでている部分の波動を、もとの元気な状態に戻す施術をしています。
詳しくは、下記(量子鍼について)をご覧ください。



量子波と量子鍼について


量子のお話をすると物理学的なお話になってしまい、難しい説明になりますので、ここでは大まかに簡単にお話をしますね。

私たちの身体は何兆という目に見えない小さなつぶが集まって出来上がっています。
これは私たちの身体だけではなく、地球上にあるすべての物が同じように作られています。
この小さな目に見えないつぶを「量子」と呼びます。
 
実は私たちはこの量子の力をとても身近に使っていることはご存知でしたか?
それは「インターネット」です。

量子というのは、「波」と「粒」の2つの特性を併せ持っています。
この2つの特性はどれだけ頑張ってみても、残念ながら同時に見ることは出来ません。波のときもあれば粒のときもあるからです。

量子というのは、1秒間に地球を7周半回る速さで動いています。例えば、メールを誰かに送るとき、文章が空を飛んでいるわけではなくて、この量子の特定を使って瞬時にテレポーテーションしているのです。なので、どこにいてもすぐにメールが送れるし、届くのです。面白いですね。

話はそれましたが、この量子の波をうまく使って治療をするのが「量子鍼」(りょうしはり)です。
私たちの身体は複雑に作られているように感じますが、実はとてもシンプルに出来ています。

先ほどお話をしましたが、私たちの身体は何兆という小さな粒の集まりで出来ています。この小さな粒はお互いにくっついているわけではなくて、粒と粒の間には隙間があるんですね。この粒つぶが集まり、1つの身体を作っています。そして、私たちの皮膚や内臓といった組織もまた、粒であり波であるので、体の中からそれぞれが量子波という波動を出しています。 この波も、エネルギーです。

この波動が良い状態のときは、体は元気で過ごせますが、忙しかったり、ストレスをため込んだり、食生活が悪かったりといった、体にあまり良い状態でない期間が長期にわたると、悪い影響を及ぼした時に体調が悪くなるのです。

一度体調が悪くなると、連鎖がおこり次から次へと調子が悪くなるのはそのためです。

 「言霊」という言葉を耳にしたことはないでしょうか?言葉を発するとき、エネルギーが発生します。そのエネルギーを外へだすと、エネルギーは別のところへ飛んでいきます。そして回りまわって、やがて自分のところへ戻ってきます。

波動が悪い人はこのような人です。

人を貶めようと考えたり、いつも誰かの悪口をいうなど、あまり良いことをしていない人です。
全てはエネルギーの交換です。

良いエネルギーをいつもだすことによって、健康で明るく、楽しい毎日が送れます。



更新情報・お知らせ

2019/12/15
HPリニューアルNEW

» 過去ログ